弓鍛冶ノ皆伝

No.137

弓の美しさは弦を張って、矢をつがえてみないとわからない。それは使う人を意識しなければ、美しい弓はできない。姿勢の美しい人を見ると、いつも新しい弓のイメージが湧く。弓と人とのバランスが大事。
-ク・ミウナ手記 弓編 第5章より抜粋-

卖价

金钱 720